幹事さま、この季節、何かとお忙しいことと存じます。

送別会やら、歓迎会やら、花見会の果てまで、
いろいろと、まとめるのが大変だろうと、お察しいたします。
そんな幹事さまに、吉報です。

COREDO日本橋にある「鶏料理てん」では、
まさしく、お疲れであろう幹事さまに、プレゼントを用意してお待ちしております。
ただ、8名様以上のご予約・ご宴会の幹事さまに限るのですが、
よろしいですか?

え?俺たち、そんな少ない人数じゃないよって?
それは、それは、失礼いたしました。
ごもっともですよね。たくさんの方々のまとめ役でしたものね。
本当に、ご苦労さまです。

そんな、幹事さまのために、
今、うわさの、あの「粟国の塩」もしくは、「粟国のにがり」、
もしくは、「1,000相当のランチ券」のいずれか、お一つをプレゼントさせていただきます。
きっと、お疲れの幹事さまには、「粟国の塩」や、「にがり」がおすすめです。
そして、いつもお腹をすかしている幹事さまには、「ランチ券」がよろしいかと思っております。

どうぞ、幹事さま、お体には、くれぐれも、気をつけて、
この春を、是非「鶏料理てん」の美味しい伊達鶏料理で、
乗り切ってください。
応援しております。

もちろん、お台場のヴィーナスフォートにある「OZEN」でも、
幹事さまのことは、心配しております。
ですので、「OZEN」では、いつも、「パーティー」のご予約ができる、
ゆったりとしたスペースを用意して、お待ちしております。
「OZEN」の創作和食のほかにも、フレンチやイタリアンなど、
お客様のご希望にあわせて、料理長が腕を振るいますので、
ご遠慮なく、ご相談なさってくださいね。

それでは、この春、素敵なときを過ごせますよう、
心より、お祈りしております。

ダイアナより

追伸 明日、28日はにわとりの日です。
    どうぞ、お店にお電話してみてくださいね。
by date-tori | 2008-03-27 20:06 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

伊達鶏のふるさと

こんばんは。
みなさまは、この連休に、もうお花見はおすみですか?
ほんとに、「桜」って、はかない命なだけに、
こころに、優しさを、届けてくれますねぇ。うっとり。。。

伊達鶏のふるさとは、福島県の伊達地方です。

ここの桜開花日は、4月4日の予定です。
もしよろしければ、伊達鶏のふるさとで、お花見もいかがですか?
私の一押しの場所と言えば、
「やながわ希望の森公園」という所です。

6種類の2000本の桜が咲き誇ります。
桜が終わりかけに、風が吹くと、まさしく、「桜吹雪」なんですね。
それが、ほんとうに、「おみごと!!」と、声をかけたくなるほどなんです。
そして、そんな桜を演出するのが、
ここは、小高い丘の上ですので、
見渡す限りの、山、山、山、の美しい景色に、また、心が清められます。
もちろん、美味しい空気ですので、どうぞ、思いっきり、深呼吸してください。

ふう~。お・い・し・い~。

こんな素晴らしい環境で育っているから、伊達鶏は、美味しいのです。
そして、心が清い方たちの手で育てられているから、伊達鶏は、美味しいのです。

実は、先日、伊達出身の友人に教えられたことがあります。

私が、あるお店の方に、とても親切にしてもらったんですね。
私は、どう恩返しをしたらいいか、わからないと、その友人に訴えたんですね。
そしたら、その友人は、何て言ってくれたと思いますか?

「その方に、すぐに、恩返しをと考えなくてもいいんですよ。
 その感謝の気持ちを忘れずにいればいいんです。
 そして、その気持ちを、今度は、誰かのために、お役に立てればいいんじゃないかしら。」

またまた、感動の瞬間でした。
涙が溢れそうでした。

こんな素晴らしい方がいらっしゃる「伊達」です。
「伊達鶏」が美味しいはずと思いました。
その日、私たちは、
「伊達鶏のゆず味噌パスタ」で、大満足でした。

ちなみに、ダイアナも伊達出身です。
いい奴に違いない(笑)

 
by date-tori | 2008-03-24 20:05 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(2)

みなさま、近頃、お便りしてますか?
最近は、携帯やパソコンでのメッセージが多くなってしまって、
なかなか、お便りなどしなくなりましたね。

ところが、今月になって、
私の手元に、なんと、おはがきとお手紙が届いたんです。
心がじ~んときました。
嬉しかったですね~。

何が、とても嬉しいかと言うと、
文章もさることながら、
その方のお人柄がにじみ出る「文字」が
心に沁みるんですよね。
活字じゃない「自筆」がいいのよねぇ。

愛しい方を口説くなら、今だからこそ、「お便り」かもね!

では、私も、みなさまを口説くために、
是非、「お便り」したいわぁ~と、思ったんですけど、
残念ながら、みなさまの住所がわからないので、
やっぱり、この場をかりて、「追伸」したいと思います。

それは、「お膳」からの追伸その1。

この「伊達鶏のたたき」も捨てがたいんですと、店長さんからのひとこと。
これは、ダイアナも、焼酎と一緒に、食べたんですけど、
うまいの、美味しい~のって、ないの!
にんにくと生姜が添えてあって、・・・・・ああ、駄目!なんとも言えない。
とにかく、お召し上がりになってください。

そして、「てん」からの追伸その2。

その名も春らしく「春のハンバーグ御膳」です。
これはね、なんと、ダブルハンバーグなんです。
ダブルです。ダブル。そして、にくい事に、菜の花が添えてあるの!
そして、三種類の味が楽しめるんです・・・。たまりませんね。

それでは、どうぞ、すてきな春をお過ごしください。

ダイアナより

追伸 ダイアナのお便りがほしい方は、是非、こっそり、コメントのところに、
    あなたさまのご住所を書いていただけますか?
    心をこめて、お便りいたします。
by date-tori | 2008-03-20 22:04 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

春うららに 伊達鶏で♪

もう、すっかり、ぽかぽか陽気の春ですねぇ。
こんばんは、ダイアナです。

四季の中で、一番好きな季節が、「春」です。
みなさまは、いつがお好きですか?
「春」は、何だか、とても、希望が湧いてきて、
わくわく、どきどき・・・ だから、好きです。

そして、そんな気持ちが、よりいっそう、
自分を外に、行かせたくなります。でしょ?

ん~、春の空気は、とても、美味しいで~す。。。

美味しい空気を吸った後は、
やっぱり、美味しいお食事をしたくなりますね(笑)

お待ちしておりました!
『鶏料理てん』も、『カフェお膳マリアージュ』も、
「春」の香りが、たっぷりのお食事をご用意してましたよ~。

先ず、『鶏料理てん』では、
春の歓送迎会にふさわしく、
「春のおまかせコース」というのが、ありました、ありました。
それが、すご~いの!驚くなかれ!!

サラダに、とりわさに、焼鳥に、おでんに、焼きおにぎりに、そして、そして、・・・
手羽一本焼きに、なんと、伊達鶏の丸焼き~~~!!
ああ、この文章を書いているだけで、よだれがでちゃう(笑)
ごめんなさい。お行儀が悪くて・・・。

そして、「ホームページを見ました。」と、お店の方に言ってみてください。
ワインか、焼酎が、グラス一杯サービスなんですって。忘れないで、ね。

もちろん、『カフェお膳マリアージュ』にも、
うれしい春の旬メニューがあります。
その名も、「春彩御膳」です。
春の食材をたっぷり使ってる松花堂弁当なんですよ。
お膳らしい「和」を大切にした味で、
しかもヘルシーなので、女性のみなさまにはたまりませんね。

ですので、例えば、ランチは、「お膳」で、ロマンチックして、
ディナーは、「てん」で、春まんぷくっていうのは、如何ですか?

もちろん、詳しくは、お店の方に、お尋ねくださいね。
人気殺到していて、品切れなんてことになってると、
大変申し訳ないので。

みなさまが、無事に、
この「春」の香りたっぷりのお食事がいただけますよう、
心から、祈っております。

ほんとは、ここに、書ききれないほど、
まだまだ、皆様に、お知らせしたいお食事があります。。。
もしよろしければ、ホームページのほうにも、
遊びにいらしてみてくださいね。

それでは、素敵な「春」に乾杯♪♪♪
by date-tori | 2008-03-18 20:34 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ、春彼岸ですね。。。
みなさまは、お墓参りなさいますか?

遠くにお墓があって、なかなか行けないという方も
中には、いらっしゃるかもしれませんよね。
でも、何とか、忙しい日々の暮らしの、ほんの少しの時間を
ご先祖様のために、作ってみませんか?

私は、大好きな母を、4年前、なくしました。。。

それまで、あまりお墓参りしてなくて、
きっと、ご先祖様は、お怒りだと思うのですが(笑)
母が亡くなってからは、姉と二ヶ月に一辺、お墓参りをしております。

母のファンは、今もたくさんいます。
母は、誰にでも、優しい、心の温かい方でした。
父が先日、こんなことを言ってました。

「いやぁ、うちのお母さんは、いい人だったねぇ。
 まだ、生きてた頃になぁ、偉い方にこんな事言われてなぁ。
 『あんたの奥さんは、素晴らしい方ですね。
  あんたには、もったいないくらいですね』
 って、言うんだよぉ、その人~。
 あっはっはっはっは・・・・・・・・・・・・。」

豪快な父の笑い!
こんな台詞を、夫に言わせるとは、母は、女冥利につきますね(笑)

母を想い出すとき、
母の心のこもった手料理は、忘れられません。
お彼岸の頃の「ぼたもち」と「煮物」は、最高でした。
中でも、伊達鶏の手羽先とお芋の煮物は、幸せすぎましたね~。

昨夜、この曲に酔いしれながら、母を想いました。
♪涙そうそう という曲です。
涙が、自然に出ちゃいますね。。。

皆様も、どうぞ、ご両親を大切に。。。

ダイアナより
 
by date-tori | 2008-03-14 22:55 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

誕生日 その3

誕生日の最後のお話、その3です。

今日3月10日、大切な友人から、
「金魚草」のプレゼントがありました。

d0133863_18465294.jpg


なんて、素敵な色でしょう。
なんて、素敵な花びらでしょう。
なんて、素敵な友人でしょう。

私は、実は、「花」を育てたことがありません。
恥ずかしい話ですね(笑)

初めに、これをいただいたとき、
流石に、私は、友人に、心から、
「ありがとう」と言えませんでした。

「わあ、私、育てられるかしら・・・不安・・・」
と、心の中で、叫んでしまいました。

でも、まさか、そんなこと言えません。

「このお花、可愛い~」
「このお花の名前、何て言うの~?」
・・・・・
「金魚草?」
「きゃ~、可愛い~」

そうなんです。
「金魚草」だなんて、なんて、可愛らしい名前なんでしょう。

私は、いっぺんに、愛情が湧いてきました。
もしかしたら、私にも、育てられるかも?って。(笑)

大事にしたいと思います。
大切な友人からのプレゼントですもの。

友人よ~、ありがとう~。

大事にするからね~。安心して~。

ずう~っと、友達でいたいと思う、ダイアナでした。
感謝の連続のダイアナでした。
そして、みなさま、
これからも、どうぞヨロシクお願いします。

今日のランチは、大切な友人と、
伊達鶏とほうれん草のカレーでした。
美味しかった~。
by date-tori | 2008-03-10 18:46 | おいしいもの | Trackback | Comments(2)

誕生日 その2

誕生日、当日の3月9日。
暑いくらいに、とてもいいお天気でした。
太陽さ~ん、ありがとう~。

この日は、とても久しぶりに、
父と、姉と、三人で、映画を観ました。

小泉監督、主演藤田まことによる
本当にあった岡田中将のお話

「明日への遺言」

日本を愛し、部下を愛し、家族を愛し、
大切なものを守り抜いた、岡田資(たすく)中将。

「責任の筋を辿っていけば、司令官たる私の方へ来る。
 司令官は、その部下が行ったすべてについて、
 唯一の責任者である。」と、法廷にて、伝える。
彼の態度、言葉に、全ての責任をとろうとすることが、ひしひしと伝わる。

映画館の中で、多くの人達が、泣きました。
多くの人の心に、感動の嵐が訪れました。
そして、ああ、素晴らしい日本人がいたことに、
自分も日本人であることに、清清しい誇りを感じました。

この素晴らしい映画と出会えたことに、感謝します。
そして、その映画を、父と姉と観れたことに、感謝します。
さらに、その日が、私の誕生日ということに、感謝します。

亡き母も、一緒に、観たような気がして、・・・・
そのことにも、感謝します。

ありがとう~、大好きな、おかあさ~ん。

「伊達鶏」は、素晴らしい人達の手で、
作られています。

だから、「本物」です。

どうぞ、みなさま、安心して、お召し上がりくださいね。

ダイアナより。
by date-tori | 2008-03-10 18:26 | 感謝・大切にしたいこと | Trackback | Comments(0)

誕生日 その1

3月9日、この日は、私ダイアナの誕生日でした。
そう、サンキューの日ですね。

感謝の心を持って、この世に生を受けたんです。
おとうさん、おかあさん、ありがとう~

さて、今回は、「誕生日」と題して、
何と、三部作で、日記を書きますので、
どんなに、感謝しているかということを、
心から、表現していきますので、お付き合いください(笑)

先ず、私は、前夜祭を、仕事仲間に祝っていただきました。

時は、3月8日、午後8時。
所は、伊達鶏の焼鳥専門店。
出演者は、女性社長と、マダムと、デザイナーと、ダイアナ。

主役のダイアナが、何故か、司会者。

「みなさま、私の誕生日のために、お越しくださいまして、
 まことに、ありがとうございます。
 これより、乾杯の音頭を、ダイアナより行いますので、
 右手に、どうぞ、お飲み物のご用意をお願いします。
 よろしいですか~?
 では、伊達鶏をこよなく愛するダイアナよ、
 お誕生日、おめでとう~、かんぱ~い!!」
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今宵は、もちろん、伊達鶏の焼鳥を総なめしてから、
納豆海苔巻き、
いなり納豆、
チーズつくね、
生アスパラ巻、
しそ巻焼、
さび焼も堪能いたしました。

最後の仕上げは、鶏スープ茶漬け!

私は、幸せ者で~す!
神様、ありがとう~。
そして、S社長、Y女史、Tデザイナーさん、ありがとう~。

最後に、「鶏けん」さん、いつもありがとう~!
今夜の伊達鶏も、「粟国の塩」で仕上げていただいて、
心から感謝しております。

また、伺いますね。



▽「香味串焼き」おいしくて“おかわり”してしまいました。
d0133863_1955776.jpg


▽仕上げは「鶏スープ茶漬け」
d0133863_19563084.jpg

by date-tori | 2008-03-10 17:56 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

台所って、いいね!

台所って、いいですねぇ。

みなさんの居心地いいところは、どこですか?
書斎?
アトリエ?
パソコンルーム?
山?海?
車?
スタジオ?ライブハウス?
やっぱり、仕事場ですか?
それとも、・・・お風呂場かな?(笑)

私の居心地のいいところは、
近頃は、断然、「台所」ですねぇ。
でも、本当に、「近頃」なんですけどね。
昨年の秋までの私をご存知の方は、
「うっそ~」と思っていると思います(笑)

でも、今の私は、「台所」に一日いても飽きませんね~。

まずは、冷蔵庫の中身とにらめっこ。
そこから、楽しい創造の世界ですよね。
ん~、今日のおかずは、じゃ~これねと決めるでしょ。
そしたら、とんとんと、材料が切られていく・・・。
炒めたり、煮たり、ことこと・・・・。

その間、もちろん、ビートルズを聴きながら、
鼻歌を歌って、少し、ビートルズのことを勉強するの(笑)

歌っている間に、いい感じに、料理が仕上がっていくんですね・・・。
ことことこと・・・。ぐつぐつぐつ・・・。
そろそろ、いい感じねぇと思って、味を調える時が、また幸せ瞬間。

近頃は、私、魔法の味と出会い、ますます幸せなんですね。
それは、「塩」です。
もともと「塩味」は、大好きで、天ぷらも、焼鳥も、焼き魚も、目玉焼きも、
塩がいいんですよぉ。

でも、出会った「塩」は、そんじょそこらの「塩」と違って、本物です。
その名は、「粟国の塩」です。
この塩で料理したら、他のを食べれなくなりました。ほんと。
本物の塩なんです。

「伊達鶏」には、もちろん、「粟国の塩」です。
みなさまにも、今度是非味わってほしいと思います。

今夜も、かなり幸せな場所の台所でした。
ダイアナより。
by date-tori | 2008-03-06 21:55 | 感謝・大切にしたいこと | Trackback | Comments(0)

桃の節句 と 風邪

みなさま、ご無沙汰しておりました、ダイアナです。

気がついたら、3月3日の桃の節句も過ぎてしまいましたね。
みなさまのお家では、楽しい楽しい「雛祭り」でしたか?

私は、ここ3日間も風邪と闘っておりました。
38度の熱が上がりっぱなしで、
お医者さんに行って、クスリをもらってきて、
飲んでも飲んでも、なかなか下がりませんでした。
私は、このまま、・・・・と、少し不安な日々を過ごしてしまいました。

でも、私を救ってくれたのは、
やっぱり、音楽と、家族と、友人でした。
そして、何と言っても、伊達鶏でした。

音楽は、私の大好きなビートルズを聴いて、
気持ちを癒してくれました。

家族は、優しい言葉で、
心をリラックスさせてくれました。

友人は、野菜スープを作ってきてくれて、
気持ちと体を温めてくれました。

伊達鶏は、桃の節句にふさわしく、
菜の花と一緒の「鶏粥」で、
心と体を優しくしてくれました。
なんだか、胸がじ~んときました。。。

おかげさまで、すっかり元気になりました。

ビートルズよ、
家族のみんなよ、
ともだちよ、
伊達とりさんよ、

みんな~、ありがとう~~~!

感謝してまぁ~す!!!

春よこ~い、
早くこ~い。

今夜は、伊達鶏のステーキを
食べちゃおうっと。(笑)
by date-tori | 2008-03-05 17:59 | 季節・こよみ | Trackback | Comments(0)