今夜も 伊達鶏だよん

みなさま、ちょっと遅めの、こんばんは。

今夜は、無性に、「カレーライス」が食べたくなって、
「チキンカレー」を作りました。
もちろん、やっぱり、「伊達鶏のチキンカレー」でした。

たまには、私も、ビーフカレーにしようかなとか、
ポークカレーもいいよねとか、思うんですよ。
でも、やっぱり、チキンカレーに落ち着いてしまうんですよね(笑)
ほんとに、飽きもせずに(爆)
d0133863_2315973.jpg


そして、いつもなら、ちょっと気取ったサラダも作るのですが。
え?どんなんかって?
例えば、トマトとアボカドのサラダとか、
モッツァレラチーズとプチトマトとか、
トマトとオニオンスライスとか、
また、「とまと」だらけですが(笑)。

今夜は、何故か、小学校の夏休み、キャンプした頃を思い出し、
ああ、あのとき、カレーに、「きゅうり」がでてたわ~って。
それも、お味噌で食べたっけって。
懐かしくなって、今夜は、きゅうりと、何故か大根おろしを、
味噌味で食べました。

おいしかったぁ~。

そして、明日のお弁当のおかずの一品を作ろうと、
ジャガイモのサラダを作ろうとしたら、今日のジャガイモの「黄色」に感動しました。
「きれぇ~」
d0133863_2315930.jpg


私の写真では、その美しさを、みなさまに伝え切れませんが、
どうぞ、想像してください。
ものすごく、優しい、暖かさを感じる、「じゃがいもさん」でした。

これは、私の友人の「野菜の女神様」から、いただいたものです。
ありがと!

私のまわりは、「女神様」だらけ? しあわせってことですね。

では、今夜はこの辺で。
おやすみなさいzzzzz

ダイアナより。
by date-tori | 2008-06-30 23:15 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

つづき・・・・・・・

みなさま、あらためまして、お元気でいらっしゃいますか?

先ほどのつづきをお話しますね。
実は、3人で、「伊達鶏」をもとめて、街を歩き回りましたが、
昨夜は、「伊達鶏」という「恋人」にふられたような、そんな気分でした。
でも、「鶏料理」は、いただいたので、わたしたちは、少しは、幸せ気分で過ごせました。

たまには、「我慢」も必要かと・・・・・。悲しかったけど。
大切な方に、「今日は忙しくて会えないから」と、断られたような、さびしい気分でしたけど。

・・・・・・・・・

今日は、そして、雨。
また、さびしさ倍増(笑)。

そして、まさしく、今日はひとり。 さびしい~。

でも、そう言えば今日は、29日。そうそう、「肉の日」だわ。
ひとりで、「伊達鶏」食べちゃえ~!」と、スーパーに伊達鶏を買いに出かけました。
ありました、ありました。
「伊達鶏のやきとり」・・・・やったぁ~。
さあ、焼きますよ~。
もちろん、あの「粟国の塩」をかけて、焼きましたぁ~。

d0133863_1852552.jpg


いいじゃなぁ~い。
おお~、満足。おいしい。
でも、ちょっと、早い夕飯? まっ、いいか。
目の前に、愛しい方がいらっしゃるという前提で。

「いただきまぁ~す。」
「美味しいね。」
「うん、美味しい!」

さびしい、ひとり会話。(笑)

ダイアナの「ひとり」気まぐれ日記でした。


追伸  そう、そう。
     今日は、ビートルズ来日記念日でもありました。
     BGMは、もちろん、ビートルズ♪♪♪・・・・・・し・あ・わ・せ。
by date-tori | 2008-06-29 18:05 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(2)

みなさま、お元気ですか?

昨日、6月28日は、「にわとりの日」でしたね。
もしかしたら、お忘れでした?
え?もちろん、覚えてましたって。
まあ、嬉しいですねぇ~。

でも、こんな私は、実は、勝手に、「スウィーツの日」にしてしまいました。
あしからず、ご了承ください(笑)

どうしてって、とっても、いいお天気だったんですもの。
土曜の午後は、やっぱり、「アフタヌーンティー」を楽しまなきゃ損しちゃうと、
無理やり、友人を誘い、美味しいときを過ごしてきてしまいました。

とあるお店は、もちろん、メインは「珈琲」。
でも、こちらのオーナーが自ら美味しいお菓子を焼いているんです。
それが、どれをとっても、「美味しい」のです。

先ずは、「いちごパイ」。
d0133863_17182086.jpg

アイスクリームの甘さも、パイのクリームの甘さも、ほどよい甘さで、
心がとろけそうでした・・・・・・。

そして、「チョコレートケーキ」。
d0133863_17182043.jpg

まるで、お台場の観覧車を思い出すデザイン。
チョコレートの品のある味に、オレンジの焼き菓子のさくさく感が、
また絶妙なコンビネーション。

最後は、「キャラメルケーキ」と「珈琲」。
d0133863_17182069.jpg

まあ、この長方形の形が好き!
味は、「美味しい」という言葉しか知らない自分を恨みました。
そして、何と言っても、深煎りのたまらないブレンド珈琲が、心に沁みました。

まさしく、「贅沢な時」を過ごしてまいりました。
そうそう、ここのお店の名前は、「M's Cafe」です。もし、よろしかったら、みなさまも。

もちろん、私たちは、もうひとりの友人と待ち合わせをして、
この日のメインの「伊達鶏」を求めて、夜の街へ・・・・・

でも、残念ながら、土曜の夜の街はにぎわいすぎて、伊達鶏と出会えなかったんです^^;

このつづきは、のちほど・・・・・・・
by date-tori | 2008-06-29 17:18 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

大切な人を 大切に

みなさま、こんばんは。

今日は、久しぶりに、ひとりで休日を過ごしました。
たまには、のんびり、いいものですね。

ただ、少し、元気がありません。
元気がないなんて言っている場合ではありませんが、
実は、大切な方を傷つけてしまったんです。
言ってはいけない言葉を、大切な方にぶつけてしまいました。

全面的に、私が悪いのに、素直に、すぐにあやまれませんでした。

駄目ね。
一日以上かかったでしょうか。素直に謝れる自分になれるまで。

「ごめんね。」

その一言で、大切な方は、全然悪くないのに、
自分にも悪いとこあったからと、ごめんねって。
おお~、そんな言葉を吐かしてしまって、申し訳ない気持ちで一杯でした。
感謝しなくてはいけない方に、本当にごめんなさい。

「ありがとう。」

大切な方のためにも、元気ださなくちゃ。

そんな思いの今日の休日でした。

先ずは、ダイアナ風伊達鶏ポトフを作ってみました。
d0133863_2028331.jpg

粟国の塩で、優しい味に仕上げてみました。
気持ちも、優しくしなくては。

それから、大切な方に教わった緑の手入れもしてみました。
d0133863_2028372.jpg

可愛らしい「金魚草」に、優しい言葉をかけてみました。
粟国のにがりを入れた水を、大切にかけました。

それから、もっと元気になるように、ピアノの練習をしました。
d0133863_2028316.jpg

ビートルズの曲で、レディーマドンナという曲があるのですが、
とっても、リズミカルで元気になりました。
思ったより、ちょっぴり私には、難しいですが・・・(笑)

明日から、また元気に仕事をするために、
大切な方を、大切に思える自分にするために、
大切な方に、素直に、「ありがとう」って言えるように、

がんばります!

こんな私の日記を読んでいただいているみなさまにも、
心から感謝しております。

ありがとうございます。

ダイアナより
by date-tori | 2008-06-22 20:28 | 感謝・大切にしたいこと | Trackback | Comments(2)

みなさま、こんばんは。

本日、伊達鶏の女神様が、丸ごとプレゼントを持って、現れた。

その女神様は、私たちのために、伊達鶏をカットしてくれた。
d0133863_23303315.jpg

みんな、その様子に見とれた。

そして、
d0133863_23303389.jpg

女神様は、丸ごとのほかに、伊達鶏のたたきも・・・。


そして、
d0133863_23303332.jpg

こんな素敵なパーティーになってしまった。

今宵、わたしたちは、しあわせすぎた。

女神様、ありがとう。

今夜は、素敵な夢を見れそう。
おやすみなさい。

ダイアナでした。
by date-tori | 2008-06-17 23:30 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(2)

みなさま、こんにちは。
今日も、とっても、気持ちのいい晴れの日になりました。

と、思っていると、東北地方で、またも地震です^^;
怖がりな私は、「神様ありがとうございます」と、唱えるばかりでした。
でも、痛ましいことに、お亡くなりになられた方がいらっしゃいました。
心から、お悔やみ申し上げます。

みなさまのところは、無事でありますように・・・。

・・・・・・・

さて、実は、粟国島に、もうひとつ宝物があったんです。

それは、「粟国生なり糖」。
世界初登場です!
さとうきびの中身だけを搾った新しい製法の上質な砂糖なんです。
さっそく、珈琲に入れて飲んでみました。
d0133863_11583995.jpg


美味しい~

思わず、そのままも、舐めてみました。
きゃ~、美味しすぎぃ~
今日は、これから、出かけるので、また、ゆっくり、このお砂糖のお話はしますね。


それから、昨夜、伊達鶏ファンの素敵な友人たちと、
「伊達鶏といい女の夕べ」と題して(笑)、
我が家で、伊達鶏のホームパーティーを開きました。

鶏料理てんのお店のメニューの「特製おでん」を、真似してみました。
d0133863_11583986.jpg


とても、気持ちのいい彼女たちでしたので、
私のつたない手料理にも、喜んでいただけました。
今度は、本場の鶏料理てんや、お膳に、お連れしたいと思ってます。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。

行ってきまぁ~す!

ダイアナより
by date-tori | 2008-06-14 11:58 | 伊達鶏 | Trackback | Comments(0)

ザ・マジックアワー

みなさま、こんばんは。

みなさまの元気になる方法は、どんなことですか?

大好きなものを食べること。やっぱり、そうよねぇ。私なら、伊達鶏ってね(笑)
大好きことをすること。私なら、歌うこと。ん~、気持ちいい。
大好きな方と、語り合うこと。心が満足しちゃいますね。

そして、大いに笑うこと。元気になりますよね!

近頃、体調を崩しておりましたので、大笑いしたら、元気でるかなぁと思って、
あの話題の映画を友人と観てきました。

そう、あの映画です。 「ザ・マジックアワー」!!

すっごく、面白かったです。
すっごく、笑いました。
すっごく、元気になりました。

もともと、私は、三谷幸喜さんの映画が少しだけ好きで、
じわじわと笑える彼の映画に、ちょっとだけ、興味がありました。
そんなとき、最近、テレビをつけると、彼の顔が、まるで金太郎飴のように、
出ているではありませんか?
知らず知らず、これは、観なきゃ損と思うようになっておりました。

最高でした!
d0133863_2014121.jpg


彼は、こんなことを、おっしゃっております。

「この人にこんな役をやらせたら面白いだろうなあ、
こんな台詞を言わせたら、格好いいだろうなあと想像しながら書くのが、本来の『あて書き』。」

その期待通りに、たくさんの役者さんたちが、いつもの役では見れない魅力を
スクリーン一杯に、私たち観客を魅了いたしました。
そして、そのストーリーに、会場中が、笑いの渦で一杯になりました。
それも、老若男女問わずです。

私の隣の坊やは、多分まだ、小学3年生くらいでしたでしょうか。
彼は、思いっきり、大きな声で、笑っておりました。
その笑いに、また、私は、笑ってしまうのでした。

「笑い」の伝染病とは、いいことかもね(笑)

私は、三谷さんに二度惚れして、
さらに、主役の佐藤浩市さんに、心を奪われてしまいました。

そして、夕飯は、伊達鶏で仕上げをしました。

元気にならないわけがありません(笑)

みなさまも、是非、この映画をご覧になって、
そして、伊達鶏をお召し上がりになって、
明日からのお仕事を、元気に励みましょう!

しあわせな気分のダイアナより。
by date-tori | 2008-06-08 20:14 | 音楽・アート・映画 | Trackback | Comments(0)

みなさま、おはようございます。
こんな時間に、日記を書くのは、初めてかもしれません(笑)

清清しい空気でしたので、たくさん美味しい空気を吸って、
気持ちよくなってしまいました。
小鳥のさえずる声が、また、いい日を予感させるって感じです。

もう、6月ですね。
6月といえば、みなさまは、何を想像なさいますか?

「梅雨」?
「あじさい」?
「ジューンブライド」?
・・・・・・・・
そうよねぇ~、少し忘れられやすいかもしれませんね。「父の日」のことは^^;

「母の日」は、「赤いカーネーション」が代表的な贈り物ですが、
「父の日」って、何なんでしょうね。少し、贈り物に困ること、正直、ないですか?
ほんと、おとうさん、ごめんなさいってね。

先日、なかなか、会えない父の職場に、突然伺って参りました。
ちょうど、ランチタイムを狙って、いかにも、「いい娘」をアピールしてきました。

「ねぇ、おとうさん。ちょうどお昼だから、何か食べたいものがあったら、買ってきてあげるよ。」
突然、前ぶれもなく訪れた娘を、鉄砲玉のような目で見つめる父は、
「ああ?何でもいいよ。
 おとうさんは、牛乳とバナナさえあればいいんだから、あとは、適当に・・・。」って。
親孝行の押し売り娘は、「そう?じゃぁ、適当に買ってくるね。」

先ずは、とあるスーパーで、牛乳とバナナと適当にサンドイッチと、
私が好きな「お赤飯のおむすび」を買ったあと、あそこに行きました。
え?あそこって?・・・あそこって、あそこですよ。例の「伊達のからあげ屋さん」です。
父の職場の方たちにもと思って、美味しいあの「唐揚げ」をたくさん買いました。
父には、少し、脂っこいかなと思ったので、
先日、インターネットTVの番組で「みちのくボンガーズ」さんが食べていた「コロッケ」が、
妙に美味しそうでしたので、思わず買っちゃいました。

そして、父と娘のランチタイム。

父が、「おぉ~、このコロッケ、うまいなぁ~。」

この言葉に、嬉しくなる娘でありました。
鶏肉をかすかに感じながら(笑)、ジャガイモの味がすっごく美味しいんです。
もしも、もしも、みなさまも、伊達鶏のふるさとにいらっしゃれる機会がありましたら、
是非、「伊達のからあげ屋さん」にいらしてくださいね。

そして、そして、もちろん、父の日のために、
鶏料理てんでも、素敵なメニューを用意してお待ちしております。

「焼き鳥」や、伊達鶏の旨みを生かした「手羽の一本焼き」や「丸焼き」など、どれも一度食べたらやみつきになるものばかり、用意しております。
さらに、伊達鶏と同じ福島産で稀少価値のある日本酒「飛露喜」とともに、
お父様と語り合ってみてはいかがでしょうか?

きっと、「父の日」にふさわしいプレゼントになること間違いございません。

素敵な「父の日」になりますよう、
そして、今日もまた、素敵な一日になりますよう、
心から祈っております。

お仕事の方は、お気をつけて、行ってらっしゃぁ~い!

ダイアナより。
by date-tori | 2008-06-05 07:23 | 感謝・大切にしたいこと | Trackback | Comments(0)