ポールとビートルズのチカラ!~by Matsuura Genky~

Paul McCartney, Yesterday.


THE FORESAILのGenkyさんの想い☆ ~Facebookより~


数日間、ここにUPすることを躊躇っていたのですが、
お伝えする義務も感じ、カキコミする事にします。

長いですが、是非読んで下さい。


東北の皆様、ビートルズのチカラ!を応援して戴いている皆様
ビートルズのチカラ!のメンバーのみんなに報告です!


11月18日のPM3:00 東京ドームホテル1Fのcafe。
ポール・マッカトニーとの面会をする10名が集まりました。

被災地の方々と話をしたい、と言うポール自身の希望で
光栄にも私をその10人の内の一人に選んで戴きました。

当然私はポールの大ファンでもあるわけですが、
ファンと言う立場だけで会う事は、あの日の私の本意ではなく、
やはり「今の東北」そして「ビートルズのチカラ!」と言う活動を
知って欲しくて福島から東京ドームに向かいました。


セキュリティーやルールが非常に厳しく、写真やサインは一切ダメ!
と言う条件なので、知り合いの力をお借りして英文の手紙も渡しました。
私の本人確認時に今までの活動を前もってメールしていたので、
ポール自身にも私の名前とその活動内容は伝わっているとの事でしが、
改めて手紙を書きお渡ししたのです。
内容は「東北の悲しみ」と「ビートルズソングの持つチカラ」と
「ビートルズのチカラ!」について。


ポールと会ったのは、ステージ脇。
会場からはまったく見えない場所です。
時間は18日16:30頃。

リハーサルが終わり、階段を下りてきたポール。
外国人にしてはわりと小柄だなーと言う第一印象でした。
(他のメンバーやスタッフが大きいからなお更)


翌日のTVで見た方々も多いと思いますが、
私たちの緊張を解くいように気軽に話しかけてくれます。
しかし、いざ自分にポールが振り向いた瞬間、私の頭の中は真っ白(笑)。

あ、あのポール!元ビートルズのポール!
イエスタデーを作り唄っているポール!
サージェントペパーズを作ったポール!
ウィングスのポール!が目の前に。

身長は私とほぼ同じ(179cm)で目線も無理がありません。

伝えたい事をあれこれ考えていたのに、全く言葉になりませんでした。
I'm FAN!と言うのが精一杯でした(笑…情けない)。

しかし落ち着いて…
We TOHOKU PEOPLE need your songs and your power!
Please play in TOHOKU area next time.
I've send a letter about our activity ,please read that.
Show me your great performance tonight!
と伝えました(変な英語だったらごめんなさい)。

ポールは、しっかり僕の目を見て、今の東北を非常に憂いている。
東北を応援してる、と伝えてくれていました。
本当に本当に真剣な優しいまなざしでした。
そして、しっかりと熱い握手を2回!

ポール自身も、自らの歌のパワーは信じているようで、
我々に向かって「僕の歌で応援できれば嬉しい」と言う内容を
伝えてくれました。

面会は10分間でしたが、その10分と言う時間は、
私たちには十分長く感じました。
ポールに我々の心情を即座に感じ取って貰えたのですから。

最後に小さな赤ちゃんにハーモニカを吹き、その場は明るい雰囲気に。
ショーを楽しんでね!と言い、私たちの前から姿を消しました。


アンコールの時に、SONG FOR FUKUSHIMA!として
YESTERDAYを唄ってくれました。
あれは、東北人への本当の彼の気持ちです。
ありがたかった、涙が出てきました。

あの時だけは「ポール!ありがとう!」と
静まりかえったドームで一人叫んでしまいました。

人柄も言葉も振る舞いも全てが神のようでした。
やはりPAUL IS OUR GOD!です。


私と同じ東北のみなさん、気持ちはいつも前に!
笑顔を忘れず進んで行きましょう!いいことあります!
いま私は、ポールが伝えたかったことを
(私なりに)皆さんにお伝えする義務もあると感じています。

ポールの「NEW」と言う曲が、あれ以来ずーっと心に沁みています。

写真は19日のニッカンスポーツ紙より。

d0133863_0381828.jpg


ビートルズのチカラ!
THE FORESAIL

by Matsuura Genky




THANKS A LOT☆
by date-tori | 2013-11-26 00:40 | ビートルズのチカラ!