人気ブログランキング |

今日は、29日です。何の日か、わかります?
「2」と「9」で、そのまま「にく」と発音するところから、「肉の日」なんだそうです。
可笑しいですけど、そのまま、素直に受け取っておきましょう。

さて、さて、今夜のおかずは、何にしましょうか?
みなさまのお宅は、何ですか?
そりゃあ、やっぱり、「肉料理」ですよね。

我が家は、冬は、鍋料理ばっかりです(笑)

ポトフにはじまり、
鶏の水炊き、
キムチ鍋に、
おでん・・・・・。
そして、鍋料理にカレーが入るかどうか、わからないけど、
私のカテゴリーには、
チキンカレーも、堂々と、鍋料理に入ってきます(笑)

もちろん、我が家は、「鍋料理」といったら、「伊達鶏」です。
それも、私のわがままで、「手羽元」。

みなさんに、是非、「手羽元」の美味しさを教えてあげたい・・・ホント
いいですか?よお~く、聞いてくださいね。
美味しいところは、ただただ、「肉」では、ないのです。
まずは、「皮」と「肉」の間が、なんとも言えず、ジューシーで美味しいのです。
ここに、栄養の王様が住んでいるんです。
それを食べたら、今度は、「骨」を綺麗にしゃぶってください。
ここには、栄養の王子様が住んでいます。
最後は、栄養の女神様のスープの果てまで、どうぞご堪能くださいね。

た・ま・り・ま・せ・ん・・・ダイアナの魂のつぶやき(笑)

どうぞ、お試しあれ。
by date-tori | 2008-01-29 17:30 | 伊達鶏

昨日から、久しぶりの「雪」でしたね~。
みなさまのところは、無事でしたか?
くれぐれも、体を温めて、風邪など、召しませんように。

さあ~、体を温めるのは、何と言っても、「美味しいもの」を食べることですよね。

カフェお膳マリアージュでは、「スペシャルランチ」が大人気です♪

もちろん、私も、食べましたよ~
お・い・し・い~~~
私の大好きな「温泉卵」がのっかてるんですよ(笑)
まあ、それだけじゃないんですけど・・・
伊達鶏のたたきに始まって、
さつまいものサラダと、
絶妙な味の和風ソースがかかってるサーモンと、
かりっと揚がった甘辛の唐揚げと、
美味しすぎのタルタルソースのかにクリームコロッケ、
そして、そして、あんみつが美味しいの~

言葉では伝えきれないので、
是非、ヴィーナスフォートの「お膳」に行ってみてくださいね。
空のフロアの、とてもロマンティックな場所にあります。

素敵なしあわせを、体で、感じてください♪

そして、もうすぐ、バレンタインデーですね。
そのときは、是非、『2月限定のスペシャルメニュー』を食べに、
大切な方と、行きたいですね。
人気メニューの選りすぐりだそうですよ。

もっと、体が、「しあわせ」になっちゃいますね。

ダイアナも、がんばっちゃおうっと♪♪♪
by date-tori | 2008-01-25 20:49 | 伊達鶏

伊達鶏 と いい話

おはようございます、ダイアナです。

日中少し、ポカポカと暖かいですが、やはり、夜になると、冷え込みますね。
みなさま、お風邪など、引いてませんか?

昨夜は、素敵なお友達と、
いい話をしながら、
美味しい伊達鶏料理をいただき、
心と体を、温めました。

彼女は、とても、前向きな方で、たくさんの素敵な言葉をいただきました。
「偶然は、必然」、 「ご縁」
「思い続けると、必ず、思いは叶う」
「小さなことに、幸せを感じる」・・・・・
そして、「すみませんより、ありがとうって、言いたいですね」

心が、喜んで、躍りました♪

伊達鶏は、鍋と、天然塩焼きと、
そして、ふたりとも、一番感動した「ぼんじり」の網焼きは、美味しかったの~
私は、「塩味」が大好きなんで、「しあわせ」すぎました。

「美味しい伊達鶏」と「いい話」で、二人の「胃」は、大喜び!

日々、つらいことや、ご苦労もたくさんあるでしょうが、
あえて、お食事のときは、
「いい話」をしてみませんか?

家庭円満、商売繁盛の秘訣かもしれませんね(笑)
そうそう、「笑う門には、福来る」ですのもの・・・ネ。
by date-tori | 2008-01-20 09:08 | 伊達鶏

成人の日に・・・

昨日、1月14日、多くの若者が、成人しましたね。
きっと、新鮮な気持ちで、「何か」を誓ったと思います。

そして、そんな若者を育てた「親」の気持ちを察すると、
特に、この歳になると、何だか、泣けてきてねぇ~
私の歳は、ご想像にお任せしますけど・・・(笑)

私の成人の日に・・・あの頃は、1月15日の今日でした。
私の母は、私と友達3人に、
母の自慢の「鶏の唐揚げ」で、お祝いしてくれました。
そのときは、当然のことと、美味しくいただきました。

でも、いま思えば、母の気持ちは、
20年、無事に育った娘を見て、きっと、嬉しかったんでしょうねぇ。
何だか、とても、いそいそと、動きまわってました。
友達に、話しかけたり、写真を撮ったり、忙しそうでした。

そんな母は、ずうーっと、笑顔でした。

私に、振袖を着せるために、いろいろと、忙しかったでしょうし、
ご馳走の準備も、朝早くからで、お疲れだったでしょうに。
にこにこした顔しか、思い出せないです。
今になって、心から、母に感謝したいと思います。

ありがとう、おかあさん。

私が小学生の頃、おかあさんが、
鶏肉を、生姜醤油に漬けていたのを見て、
思わず、そのまま「生」で食べちゃって、・・・ごめんね。(笑)

あの頃より、少しは大人になったダイアナより
by date-tori | 2008-01-15 23:25 | 鶏料理

今宵ほど、「伊達鶏」に酔いしれたことがあったでしょうか・・・

実は、昨年の夏以来、お会いしてなかった大好きな方と
久しぶりに、会うことができました。

彼女の名前は、「貝山幸子」♪
そうです。あの、貝山幸子さんです。
東京はもちろん、仙台、パリ、・・・etc. たくさんの場所で、
たくさんの方の心を、虜にして感動させてしまう、
あの、シャンソン歌手の Sachiko Kaiyama ・・・♪

彼女は、私に、負けず劣らず、「伊達鶏」が大好きです。

伊達鶏の焼き鳥専門店で、二人、再会と新年会を祝して、
「伊達鶏」に、酔いしれました。
伊達鶏のもも肉、砂肝、皮、・・・・・・、
そして、レバ刺し、はつ刺し、・・・これは、なかなか入らないネタとのこと。
私たちは、ラッキー!ガール?

口の中で、とろけるとは、このことでした・・・

お店の名前は、「鶏けん」さんです。
もし、みなさまも、機会がありましたら、是非いらしてください。

あなたの心を、死ぬまで離しませんよ(笑)

さちこさま、
次回、お会いするときは、
あなたの歌に酔いしれたいダイアナです♪

追伸  貝山さまは、もちろん、鶏料理「てん」と、カフェお膳マリアージュ
     大ファンです!
by date-tori | 2008-01-12 00:41 | たべものと音楽

七草粥 と 伊達鶏粥

今日は、七草粥の日でしたね。
みなさまのお宅の朝食は、もちろん、七草粥でしたか?

「とんでもない、朝は、トーストと目玉焼きとベーコンと
 そして、コーヒーに決まってるじゃない?」
と言う方も、いらっしゃるかもしれませんね。

でも、お正月で、たくさん、美味しいご馳走を食べた胃を
優しくしてあげるためにも、・・・そして、

「今年も、家族みんなが元気で暮らせますように!」
と、願いながら、七草粥をいただく、その気持ちを大切にしたいですね。

春の七草・・・
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。
緑が少し足りなかったお正月には、最高の野菜の面々。
大事にしたい・・・。

そんなことを語る私は、
やっぱり、やっぱり、「鶏粥」に心を奪われ、
我が家の「七草粥」は、
白ねぎ、しょうが、・・・ そして、伊達鶏の手羽先。

すこ~しだけ、胃を休めてみた、ダイアナでした。
by date-tori | 2008-01-07 23:42 | 伊達鶏

今年初め の お弁当

こんばんは、ダイアナです。

まだまだ、お正月ですね。
本日は、仕事初めでございました。

みなさまは、お仕事、もう始められましたか?
元旦から、お仕事の方もいらっしゃるでしょうし、
来週月曜から始まる方も、いらっしゃることでしょうね。

ところで、いつも仕事場には、お弁当を持っていきます。
そして、今日は、今年も頑張ろう~と思い、
やっぱり、お初のお弁当は、「伊達鶏」のお弁当にしました。

味は、ゆず味噌。
お正月の雰囲気を出したくて・・・。
蒸し焼きもいいのですが、
やっぱり、たっぷりの油で、ジワッと、焼いたのが、
好きなんですね~。
ちょっと、こげたところが、泣きそうになるほど、好きですねぇ。

そして、今日のお昼。
「ん~・・・・、し・あ・わ・せ♪」

夕飯は、まだまだお正月なんで、「納豆もち」を食べたんですけどね(笑)
もちろん、伊達鶏たっぷり入った、お雑煮と一緒に。

それでは、また、ごきげんよう。
by date-tori | 2008-01-04 22:37 | 伊達鶏

ここ「ダイアナ 気まぐれ日記」にご来店いただきまして、
誠にありがとうございます。

あらためまして、明けましておめでとうございます。
そして、今年一年間、どうぞ宜しくお願いします。

みなさまは、どんな「お正月」をお過ごしでいらっしゃいますか?

私は、今日、元旦もあいてる「ヴィーナスフォート」に行ってみようと思うんですね。
ヴィーナスフォートが「恋人の聖地」に選定されたんですって。
お昼でも見れるイルミネーションも、見ごたえがあるらしい・・・。
そして、もちろん、鶏料理の美味しい~「OZEN」で、
新春にちなんで、「伊達鶏の生春巻き」を食べようと、行く前から決めてます(笑)

えっ?誰と行くかって?
野暮な質問を、元旦そうそうやめてください。当然、大切な方と・・・デス

もちろん、明日は、コレド日本橋の鶏料理「てん」で、
「伊達鶏の一本焼き」と「飛露喜」で、お正月します!
日本の伝統芸の「江戸紙切り」や「獅子舞」も、見なくてはいけませんもの。

それでは、これから、仕度しますので、この辺で失礼いたします。

今年皆様の元に、素敵な「お年玉」が届くことを、心から祈っているダイアナでした。
by date-tori | 2008-01-01 11:24 | 伊達鶏