人気ブログランキング |

粟国の塩との生活

みなさま、こんばんは。
お元気でいらっしゃいますか?

私は、最近、「粟国の塩」との生活を楽しんでおります。
まるで、「粟国の塩」と結婚生活をしているかのようです(笑)

朝食には、目玉焼きに「粟国の塩」。
昼食には、緑の野菜サラダに「粟国の塩」。
夕食には、伊達鶏の「粟国の塩」焼き。

以前の私だったら、
目玉焼きは、しょうゆ味でした。
緑の野菜サラダは、マヨネーズ味でした。
伊達鶏は、揚げ物が好きでした。

私の舌の好みは、変わりました。

「粟国の塩」という「夫」に、出会ってから、人生が変わりました。

とても幸せです。

なぜなら、「彼」は、体に、とても優しいのです。
私たちは、もともと、海から生まれた生物だからでしょうか。
自然の流れに逆らわない生活を望んだお陰で、
「粟国の塩」という、素敵な「彼」に出会うことができました。

もちろん、私だけが「幸せ」を感じているわけではありません。

「伊達鶏」も、最高に喜んでおります。

素材を生かしてくれる「粟国の塩」は、
どんな料理も、魔法のように、美味しくしてくれます。

今日の朝食は、目玉焼きに加えて、
「パパゲーナ」さんのパンをいただきました。
もちろん、このパンも、「粟国の塩」を使っております。

体が本当に、健康になりました。

皆様にも、是非、この幸せをお届けしたいと思っております。

ダイアナより。



追伸 来月から、この「粟国の塩」を、ネットで販売することになりました。
    ダイアナのとっておきのおすすめです。
    みなさまも、是非、ご利用くださいね。
by date-tori | 2008-04-24 21:18 | おいしいもの

みなさま、こんばんは。
春の季節が大好きなダイアナです。
心が、うきうき、わくわくして、毎日がとても楽しいです。

そして、「パーティー」も、大好きなんです。ご存知でした?(笑)
たくさんの人と、美味しいものを食べながら、
楽しい会話を、延々と、時が過ぎるのを忘れるくらい、語り明かすのは、
本当に、楽しいです。

もちろん、気取らないところで、心が安らぐところが、抜群にいいですよね。
まあ、一生に何回かは、緊張するところで、お食事会も、心ときめいて、
それはそれで、幸せですが、
普段は、気心知れた方たちと、リラックスできるところで過ごすのが好きです。

ダイアナと同じ気持ちの方は、きっと多いんじゃないかしら。

「カフェお膳マリアージュ」では、そんな気持ちを察して、
素敵な環境を作り出しております。
洋と和のコラボレーションが絶妙にいいのです。
靴を脱いで、和室にお邪魔したかのような錯覚をしながら、
雰囲気は、洋を感じさせる、広い空間に、心も安らぎます。

そんな空間で、お一人様がとてもお手ごろなお値段でお召し上がれる、
パーティプランをみなさまに、提案しているんですよ。

先日は、32名様の結婚披露パーティーを、
ここ、「カフェお膳マリアージュ」で行われました。
とっても、幸せそうなカップルだったんですよぉ。
みなさんも、そんなお二人にあやかろうと、とても楽しそうでした。

そのときのメニューも最高でした。

伊達鶏の胸肉のとりわさに始まり、
前菜の盛り合わせは、スモークサーモンや、さつまいものサラダに、鴨肉の味噌漬でしょう。
それから、お刺身の盛り合わせは、まぐろに、帆立に、たこ、いか、白身魚、
ああぁ~、これを書いている途中で、つばがじわっときますね(笑)、すみません。
このあとに、オマールの海老グラタン、・・・
そして、いよいよ、メインディッシュの「牛ヒレ肉のグリル・フォンドヴォー・フォアグラ添え」!!
たまりません・・・・・・!
そしてそして、鶏肉ときのこの炊き込みご飯です。これがほっとするんですねぇ。
最後はもちろん、デザートです。この日は、ミニあんみつ。美味しい~

お客様は、「ホテルでは味わえなかったわぁ。とっても、アットホームで嬉しかったです。」
と、とっても、喜んでいただきました。

これから、披露宴や、パーティーをお考えのお客様。
こんなこともできる「カフェお膳マリアージュ」を、是非思い出してください。
絶対、後悔はさせませんよ。冗談ではございません。

ダイアナが保障します。

それでは、皆様のお越しを心よりお待ち申しております。
by date-tori | 2008-04-17 21:31 | 伊達鶏

こんばんは。
ちょっぴり、肌寒い春ですね。
心は、すっかり、春爛漫なのにね!

ところで、近頃、「パン」に、「ご縁」があります。
ご近所で、最近見つけた、美味しい天然酵母のパン屋さんでしょうぉ~。
それから、それから、何と、この「春」に、
嬉しい、嬉しい、「クリスマスプレゼント」が届きました!?
オドロキ~

それも、ものすごく、美味しい「パン」の、オンパレード!!

実は、元同僚で、遠くにお嫁さんに行ってしまった、とても綺麗な友人が、
今は、何と、「パン食人」さんになっておりました。

少し、ご無沙汰だったのですが、
私が、「ダイアナ気まぐれ日記」を書き始めた頃、「ご縁」があって、
連絡を取り合うようになり、彼女の生活に、少し、触れることができたんです。

彼女は、デザイナーでもあるので、
彼女のホームページにも、ときどきお邪魔しておりまして、
それが、すっごく、素敵なデザインなんですよぉ~
そんな中に、とっても、美味しいパンの写真が一杯あるじゃないですか~
食べたい気持ちが、じわっと、湧いてきて、たまりませんでした。
写真の撮り方も、うまいんですよね~ 

「食欲の春」って、あるのかしら?って感じでした(笑)

そんな風に思っているところに、何と、吉報が届きました。
それは、「パンのおすそ分け企画をします!是非ご応募を!」って!!!!!!

と、と、当然、「食べる」の大好きな私は、応募するに決まってるじゃないですかぁ?ねぇ~。
何と、やっぱり、私は、応募者の第1号でした。・・・恐れ入ります、はい。

そんな訳で、この度、「春のクリスマスプレゼント」が届いたわけです。

山食パンは、こんなに『ふわふわ』でいいのぉって感じでした。
ベーグルは、『モチモチ感』がたまらなぁ~いって感じでした。
黒糖クルミパンは、『お菓子みたい』で、春ぅ~って感じでした。
胡桃カレンズは、胡桃と山葡萄のコラボが、『恋の予感』って感じでした。
発酵菓子のクグロフは、彼女に会いたくなって、『懐かしい~』って感じでした。

パン食人さん、本当に美味しかったです。
ご馳走様でした。心から、感謝いたしております。ありがとう!

実は、彼女とは、昔(笑)、伊達鶏の取材で、一緒に仕事をしたんですよ。
そう、「伊達鶏」つながりです。

みなさまも、どうぞ、「パン食人」さんのホームページに、ご訪問してみてください。

きっと、あなたも、「パン食人」さんに、「恋心」を抱いてしまうかもしれませんよ。
だって、「春」ですから。ね!(笑)

http://recolte.blog.ocn.ne.jp/recolte/

では、みなさまにも、幸あれと祈ります。
ダイアナより。
by date-tori | 2008-04-10 18:11 | おいしいもの

こんばんは、大変ご無沙汰しておりました。
ダイアナです。

春を満喫しすぎて、ここに、帰ってくるのを忘れてしまい、
「花より団子よ。」なんて言いながら、浮かれておりました。
大変、失礼いたしました。

みなさまは、ちゃんと、「さくら」を楽しんでおりましたか?
本当に、いい季節ですね~。

今日は、実は、大切な従姉妹のお誕生日でした。
彼女は、小さい頃、本当の姉妹のように育ちました。
そんな彼女とは、近頃は、なかなか会えなかったので、
せめて、お誕生日には会いたいなと思い、
昨夜連絡してみたんです。

「ささやかなプレゼントを用意したので、会いたいわぁ~。」って。
「ほんと~?ありがとう~。引越ししたから、会いにきて~!」との返事。
早速、本当にささやかなプレゼントを持ちながら、
近所の美味しい「パン」もお土産に、
いそいそと出かけて参りました。

まあ、いいところに、越してきたのねぇって思うお家でした。
彼女は4人家族で、可愛い男の子が二人と、
ハンサムな外国人のご主人様との幸せな家庭を築いております。
リビングと、ダイニングキッチンが、オープンなワンルームに、
和室が二つ・・・

今日は、子供たちは、バスケットの練習から帰ってきて、
疲れているのに、早速、テレビゲーム。
明日から、新学期で、彼女は、宿題をしてない息子たちに、
自分の誕生日も忘れて、「お母さんぶり」を発揮。
「ねぇ、宿題しないうちは、ゲームはだめ~。」
「まあ、疲れていて休憩も必要だから、30分、ゲームはOKだよ。」とご主人。

ん~、なかなか、いいコンビネーションのご夫婦かも~。
彼女は、「まぁ~ね」と、微笑んでおりました(笑)

でも、よくできた子供たちは、
ちゃんと、今日が「おかあさんの誕生日」ということは、わかっておりました(笑)
そして、ついでに、正確な彼女の歳も。
さらに、10歳年下のお父さんの歳まで付け加えておりました(爆)

そんな素敵なご主人は、私が持っていった「パン」を使って、
手早に、とっても美味しいサンドイッチを作ってくれました。
私は、外国生活をしていたことがあって、
何だかその頃を思い出させるような、サンドイッチでした。
「きゃ~、まるで、あちらのデリカッテセンのシェフみたぁ~い!」って大騒ぎ。

彼は、「このパンが美味しいねぇ~」と。

そうなんです。この「パン」は、あの「粟国の塩」を使ってました。
そこのお店は、自家製天然酵母パンの店「パパゲーナ」。
親子で、美味しいパンを丁寧に作っている小さなお店ですが、
そこのお母さんがおっしゃっておりました。

「美味しいパンを作っているので、塩もいいものをと思って、ね。」と。

鶏料理てんも、カフェお膳マリアージュも、同じ気持ちです。

まあちゃん、お誕生日おめでとうございました。
また、会いましょうね。

ダイアナより。
by date-tori | 2008-04-06 20:36 | 感謝・大切にしたいこと