友人のお誕生日に・・

みなさま、こんばんは。

すっかり、秋ですねぇ。
って、しみじみ感じるいい季節になりました。
少し、朝夕と寒いくらいですが、
日中のしのぎやすさは、気持ちが優しくなります。

明日は、友人のお誕生日です。
いい季節に生まれたんですねぇ。
彼女は、とても大事なお仕事をしています。
それは、「介護」のお仕事です。

この仕事を天職とする彼女は、本当に、人に優しいのです。
そして、人は、そんな彼女の大ファンです。
そのうちの一人が私です(笑)

彼女は、私の大好きな母が亡くなるときも、とても良くしてくれました。
母が、最後に、彼女に言いました。
「この子をよろしくね。」って。
すっかり、お調子者の私は、彼女に、すっかり甘えております(笑)

でも、一年に一度くらいは、恩返しせねばと、
お誕生日の前々夜祭を昨夜、ささやかに、仲間たちと開きました。

酒の肴に、やっぱり、秋らしく、秋刀魚を。

d0133863_22563480.jpg


お誕生日、おめでとう!
いつも、心の中で、ありがとうって言ってますよ~。
多分、言ってると思いますよ~(笑)

彼女がいるだけで、その場が、明るくなります。

私以上に、トンチンカンな事も言いますが、
そこは、彼女の愛嬌というもので。

そんな彼女と、今日もデートしました。
二人とも、映画が大好きで、それも、ロマンチックな映画。
男性には、あんまり、受けない恋愛もの。

いいじゃなぁーい。
心ときめくのは、たまには、いいですよねぇ(笑)

そう、昨日公開になった「最後の初恋」。
あのリチャード・ギアとダイアン・レインの共演です。
ここでストーリーは申しません。
とっても泣きました。

この曲を聴いてください。
主題歌の♪Best of Me




この秋の季節に、心をときめかせてください。

そして、美味しい伊達鶏を食べて、幸せを感じてみてください。

d0133863_22563475.jpg


どうですか?
幸せって、こんなに身近にあると思いませんか?
嬉しいですね。

また、今夜もお付き合いいただいて、
ありがとうございました。

素敵な夢を見てくださいね。

おやすみなさいzzz

ダイアナより。
by date-tori | 2008-09-28 22:56 | 感謝・大切にしたいこと

鶏肉のいい話

みなさま、こんばんは。

今日は、「鶏肉」のいいお話をお聞きしたので、
是非、みなさまにもお伝えしたいと思いまして。

それは・・・

鶏肉には、疲労回復の物質が含まれている食べ物なんですって。

このことって、「すごいこと」だと思いませんか?

特に、「鶏の胸肉」の部分に、その物質が多いとか。


近頃、お疲れではございませんか?
お仕事や、勉強や、子育て、介護、人付き合い・・・
いろいろと、お悩みなことがたくさんあると思います。

疲労が回復する前に、もう次の仕事が待っていたり・・・。

なかなか、気が休まることもなく、
次から次と、問題が起きたり、
悩み多い生活だとお察しいたします。

そんな私たちに、このことは、吉報だと思いませんか?


そんなことを聞いたばかりの私は、
幸運にも、今日のランチに、
「チキンカレー」をご馳走になってしまいました。

d0133863_21114584.jpg


心のこもったチキンカレーでしたので、
ますます、心身ともに、「元気」になってしまいました。

そして、デザートは、
自家製「メロン」の登場に、
またしても、大感激!

d0133863_21114567.jpg


小さくて、可愛いのに、
あなたは、ちゃんと、「メロン」してるんですもの、
何て、いじらしいのでしょう。



ああ、みなさまに、大きな声で、感謝したーい!

あ・り・が・と・う~~~!

ダ・イ・ア・ナでーす。


追伸  明日は、チキンカツにしよっと。ルン、ルン♪
by date-tori | 2008-09-25 21:11 | 鶏料理

みなさま、おはようございます。

秋晴れの朝、とても気持ちがいいですねぇ。
幸せを感じる瞬間です。

太陽さん、ありがとう。



昨夜も、とても嬉しい「贈り物」がありました。

それは、我が家に、あの伊達鶏の女神様から、
素敵なお菓子のお土産が届いたんです。

それが、この箱の中。

d0133863_94015.jpg
何とも爽やかな水色。
そして、上品な長方形の箱。
きっと、美味しいお菓子が入っているに違いない。

わぁ、可愛い~。

d0133863_940192.jpg


5種類の可愛い丸い形のお菓子たち。
味もいろいろ。
フランソワーズ。
抹茶。
黒胡麻。
生姜。
柚子。


d0133863_940176.jpg


このお菓子の名前は、「ほろほろり」。
お口に含んだ瞬間に "ホロホロ・・・・・・ほろり" と、
はかなげに、ほどけるような口溶けからネーミングしたそうなんです。

洋風に、コーヒーや紅茶と一緒にお召し上がりになってもいいですし、
和風に、日本茶と一緒に、ほっと一息してもいいですね。


今日も、美味しい日を過ごせそう・・・・・


みなさまにとっても、素敵な一日になりますように。
お元気でね。

ダイアナより。
by date-tori | 2008-09-24 09:40 | おいしいもの

食欲の秋 と 伊達鶏

みなさま、こんばんは。

秋のお彼岸ですね。
もう、お墓参りはなさいましたか?

お彼岸の・・
春には牡丹餅(ぼたもち)、秋は御萩(おはぎ)と、
季節の植物を呼び名にした食物を、
ご先祖様にお供えするようになったといわれています。

もう、おはぎも、お召し上がりになりましたか?
って、先ずは、ご先祖様にお供えしてからでした(笑)

食欲の秋で、空腹に勝てないダイアナで困っております。

先日は、「鶏料理てん」の秋の料理を紹介しましたが、
今度は、お台場のヴィーナスフォートにある「OZEN」から、
秋のお便りが届きました。

それは、まさしく、秋の味。
「旬のかつおのたたき」と、「さんまのカリカリ骨付竜田揚げ」です。
このメニューを目にしただけで、お腹に異変が起きますよね(笑)
どうぞ、もっと異変を起こすためには、
OZENのホームページを覗いてみてください。
美味しそうな写真が載っております。
そして、さらに、実際に、お店に行ってみてください。

幸せな異変が、みなさまの「胃」に起こることでしょう。


私は、少し、我慢して、家で、伊達鶏のトマト煮を作ってみました。

d0133863_18272158.jpg


ああ、作っただけでも、しあわせ。

そして・・・

d0133863_18272458.jpg


秋を感じるために、かぼちゃも揚げてみました。
来月は、ハロウィーンの季節ですねぇ。


・・・・・
これから、ゆっくり、秋の夜長を楽しみたいと思います。
少し、小雨降る日曜日でした。

ダイアナより
by date-tori | 2008-09-21 18:27 | 伊達鶏

みなさま、深夜に、こんばんは。

先日、友人のピアノ発表会に行って参りました。

到着したときは、リハーサル中でした。
開演前の様子を、舞台袖から伺っていると、
友人は、幼稚園のお子様から大人まで、
それぞれに、愛情を込めて、
叱咤激励をしておりました。

でも、本番が始まると、
友人が一番、生徒さんの一つ一つの音に、
どきどき、ハラハラ、しておりました。
そして、リハとは打って変わって、うまく弾く生徒さんには、
一番、大喜びの「先生」でした。

そんな彼女が、会場のお客様に、お礼のピアノを披露してくれました。

それが、この曲です。
♪ショパン作曲  ノクターン op.9-2


しっとりとしたメロディーに、酔いしれてしまいますね。
胸がじ~んときてしまいました。

素敵な時を、ありがとう。 Wせんせい。


帰りに私にまで、お花をたくさん、いただきました。
さっそく、玄関に飾ってみました。

d0133863_0593678.jpg


ん~、いい匂い。
心も、優しくなります。


彼女が、ご自分のお家で作ってるお野菜をいただきました。
茄子と、いんげんと、トマトと、かぼちゃ。

今日のお弁当は、伊達鶏と茄子といんげんにしてみました。

d0133863_0593653.jpg


味付けは・・・
伊達鶏は、粟国の塩とのコラボ。
茄子は、粟国の生なり糖とのコラボ。
(こっそり、味噌もお仲間にしてみたのですが・・・)

このお弁当のまたの名を 「さとうとしお君弁当」と申します(笑)

おまけの「いんげん」さんは、私は、そのままで。
お醤油も無しで、さっぱり味を楽しみました。

ああ、伊達鶏と、お野菜よ。美味しかったですぅ。
先生、ご馳走様でした。
感謝してまぁーす。


秋の夜長に、素敵な音楽と、食事に、
幸せいっぱいのダイアナでした。

おやすみなさいzzz
by date-tori | 2008-09-18 00:59 | たべものと音楽

みなさま、こんにちは。

秋晴れの日の昨日、仙台に行って参りました。
昨日と、今日は、仙台で、ジャズのお祭りをしているんです。

その名は、「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」。

もう、18回目とか。
私は、初めて、楽しんできました。

仙台市内のいたるところで、音楽が響き渡ってるんです。
ジャズだけではなく、
ロックもあり、
オールディーズもあり、
フォークもあり・・・。
ちゃんと、オーディションもあるので、
みなさん、それぞれに、観客を魅了してました。
ものすごく楽しかったです。

私のお目当ては、もちろん、「ビートルズ」。
大好きなビートルズトリビュートバンドThe Foesailさんのステージを、
思いっきり、堪能してきました。

たくさんのオーディエンスのために、
とっても、ポピュラーなビートルズの曲を披露してくれたので、
私も、ちょっと、口ずさんだりして・・・。
やっぱり、ビートルズは、たくさんの人の心の中に住んでるって感じでした。
もう、そこにいる人達が、みんな、お酒を飲まずとも、
「ほろ酔い」加減でした。

大好きなThe Foresailさん。
昨日も、本当に、ありがとう。
ビートルズに負けないくらいに、かっこよかったですよ。

そんな思いの記念に、これを買いました。

「Jazz Street」の焼酎。

d0133863_150109.jpg


赤いビンに入っているので、
とってもお洒落な焼酎。
今宵は、昨日のビートルズをまた思い出しながら、飲んでみようかしら。

もちろん、伊達鶏のパスタと一緒に。ね!

d0133863_1501035.jpg


では、伊達鶏とビートルズに、乾杯!

ダイアナより
by date-tori | 2008-09-14 15:00 | THE FORESAIL

伊達鶏の丸焼き

みなさま、こんばんは。

食欲の秋ですね。
美味しいものが、とっても、恋しい季節です。

ダイアナが、この秋、一番おすすめは、
やっぱり、「伊達鶏の丸焼き」です。


伊達鶏の丸焼きは、秘伝のタレに16時間漬け込んで、
お客様のご来店に合わせて、じっくりと1時間かけて焼き上げるんですよ。

だから、美味しいのです。

鶏料理てんでは、ディナーにはもちろん、
ランチタイムでも、お召し上がりになれます。

そして、さらに、お持ち帰りも、できるんですって。
ご存知でしたか?

嬉しいお知らせですね。

d0133863_20242450.jpg


如何ですか?
この美味しそうな、焼き色。
思わず、「ごくん」と、なってしまいますね(笑)


是非、この秋に、この「伊達鶏の丸焼き」に、
会いにいらしてください。

心より、お待ち申しております。

ダイアナより
by date-tori | 2008-09-12 20:24 | 伊達鶏

福島のどぶろく

みなさま、こんばんは。

これが、噂の福島のどぶろく「どぶちえ」です。

d0133863_2346322.jpg


秋の夜長に飲んでみたい。

福島の飯館村の「どぶちえ」。

こころ優しいちえこさんの「どぶちえ」。

きっと、伊達鶏の美味しさを引き立ててくれることでしょう。



鶏料理てんで、みなさまのお越しをお待ち申しております。

ダイアナより
by date-tori | 2008-09-10 23:46 | おいしいもの

秋の郷土料理

みなさま、こんばんは。

昨日から、鶏料理てんでは、
「秋の郷土料理」を用意して、
みなさまのお越しをお待ちしております。

伊達鶏のふるさとは、「福島の伊達市」です。

以前にも、紹介しましたように、
ここ、伊達市の郷土料理は、「いかにんじん」と、「凍み餅」。
思い出してくださいました?

これを食べなきゃ、「そんそん」って感じです。

「秋の郷土料理コース」と題して、
伊達鶏の手羽一本焼きをはじめ、「いかにんじん」と、
「ごんぼっぱの凍みもちの炭焼き」など8品が楽しめるコースになってるんですよ。

そして、この料理に合うのは、
同じく福島産のどぶろく「どぶちえ」です。
他ではなかなか味わえないお酒なんですって。

私、実は、まだ、飲んだことがなくて、ごめんなさい。
でも、「どぶちえ」って言う名前からして、何だか、美味しそうじゃないですか?
「ちえこさん」が作ってるから、「どぶちえ」です。
とっても、お優しい方とか。
そんな方が、心をこめて、作ってるんですから、美味しいはずです。

ああ、早く、行きたいですね。

私は、はやる気持ちをおさえて、
「ダイアナ風親子丼」を、もちろん、伊達鶏で作ってみました。
親子水入らずの純粋な、伊達鶏と卵だけで。
味付けに、少し、粟国の塩を使っただけ。
素材がいいので、これだけで、ものすごく、美味しかったですよ。

d0133863_2222568.jpg


どう? 色も綺麗で、心も、きれいになったような気がしてます(笑)

もうすぐ、敬老の日ですね。
私の父と母は、9月15日が「結婚記念日」でした。

父に、私の親子丼でも、食べていただこうかな? なぁ~んてね。


では、また、お会いしたいと思います。
ごきげんよう。

ダイアナより。
by date-tori | 2008-09-09 22:22 | 伊達鶏

スローフードを楽しむ

みなさま、こんばんは。

昨日、面白い「スローフードを楽しむ会」に行って参りました。
何故、面白いかと申しますと、すべての料理にトマトジュースが入っているんです。

それが、このトマトジュースです。

d0133863_2242567.jpg


これは、普通の市販のトマトジュースではないんですよ。

こんな言葉を聞いたことがありますか?

「ゆいまある」・・・なんだか、響きがあったかぁーい感じがしますよね。
「みんなで助けあって生きていく」っていう意味なんです。
農業を志す青年たちを、農業の担い手に育てる「ゆいまある事業」。
とっても、大切なことを、教えてくださっています。

今回のスローフードの主役が、この「トマトジュース」という訳でした。
このまま飲んでも、最高に、美味しかったです。
すっぱさを感じなくて、「大切な濃さ」を飲んでるって感じでしょうか。
ちょっと、表現に困ってしまうけど、安心して、安らげる味・・・と申しましょうか。

そんな「トマトジュース」が、すべての料理に、みごとに変身。
魔法をかけてくださったのは、ヴィライナワシロの総料理長の山際さんでした。

先ずは、これ。鶏肉のトマトジュースのトマト煮。

d0133863_22425657.jpg


また、私の写真なので、あんまり、美味しさが伝わらないかもしれないですね。
ごめんなさい。
そうですねぇ、こってりしてるかと思ったら、
鶏のジューシーさとトマトジュースの自然なコラボって感じでした。
美味しかった~。

それから、蒸牛肉のにんにくソースのトマトジュース入り。
米粉を使用したパンとトマトジュースのジャム。
トマトジュースソースのカツ丼。
夏野菜のトマトジュースラタティーユ。
トマトジュースのカレーとナン。
ああ、なんだか、とにかく、いっぱいトマトジュースの料理があって、美味しすぎて、
記憶力がますます、低下?・・・ まだまだあったんですよぉ。

そうそう、これが、私が一番感動した味でした。
夏野菜のスープ トマトジュースの香りです。

d0133863_22425689.jpg


色も、最高に綺麗でしょう。
お一人様、もちろん、一つだけだったんですけど、
私、こっそり、二つ、いただいてしまいました。だって、美味しかったんですもの。

そして、また、最後に、驚いたのが、これです。

d0133863_22425614.jpg


トマトジュースがアイスクリームに合うんですねぇ。
これも、二ついただいてしまいました(笑)

「ゆいまある」のみなさま、
「トマトジュース」を作ってくださったみなさま、
そして、シェフの山際さま、
本当に、ご馳走様でした。

最後に、この「スローフードを楽しむ会」にお誘いしてくださった、
S社長さま、心より、お礼を申し上げます。

「大切」なことを、またあらためて、教えていただき、
これからも、「伊達鶏」を大切に、調理していきたいと思っております。
・・・と、「てん」と、「OZEN」の料理長が申しております。

私は、そんな美味しい「伊達鶏」を、これからも食べていきたいと思っております。

よろしいですか?


では、みなさま、今日もお疲れ様でした。
また、明日、お会いできればと思っております。

おやすみなさいzzz

ダイアナより
by date-tori | 2008-09-08 22:42 | おいしいもの